>  > 童貞の俺が吉原風俗の虜になったワケ

童貞の俺が吉原風俗の虜になったワケ

まずは俺がこのサイトを立ち上げた理由を話していきたいと思います。実は数年前まで俺は童貞でした。別にそれが悪いとか思っていなかったんですが、ある日父が真剣な顔で話しかけてきた。何事かと思ったら「まさかお前、まだ童貞なのか」って……。情けないことに俺は今まで女の子と手を繋いだことすらありませんでした。その質問に答えることもせず、もじもじしていると父が俺にお金を渡して「吉原の風俗で女を味わってこい」と言うではないですか。さすがに30歳にもなって童貞であることが哀れに思えたんでしょうね。これも良い機会だと思い、ありがたく吉原風俗を利用させてもらいました。めちゃくちゃ緊張したし、やっぱりパチンコにつぎ込んでしまおうかと何度も思ったんですが、いやぁ実際に遊んでみると素晴らしいものですね。正直、女の子と触れ合うってことがこんなに興奮するものだと思いませんでした。初めての風俗であまりにも興奮して2回も射精しちゃいました。もしかしたら父は、これをきっかけに恋人探しを頑張れと言いたかったのかもしれない。でも残念ながら俺はすっかり吉原風俗の虜になってしまいました。そして、1人での多くの童貞が吉原風俗を利用するべきだという考えに至りました。その布教(?)活動の一環のため、このサイトを立ち上げたと言うわけです。これから、吉原のエロい風俗体験談をどんどん紹介していくので、興味のある人は絶対に読んでください!!!

[ 2015-02-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談