>  > 足技風俗嬢に撃沈する!

足技風俗嬢に撃沈する!

足技特技という褐色のインストラクターのような26歳ヘルス嬢のKちゃん。プロフ写真の風俗嬢らしからぬ健康美と足技という言葉に惹かれてこの子でお願いすることにしました。聞くと昼間のお仕事はジムのインストラクターとのこと。Kちゃん、どうりで健康的なわけです。そしてプレイ内容もまさにスポーツそのもの、果敢な攻めでこちらにまったく休む隙を与えないのは流石としか言いようがありません。そしてプロフに書いてあった足技ですが、別にプロレス技のことではなく足コキのことでした。普通、足コキってあくまで余技というかプレイの軽いオプション的な扱いですよね?でもKちゃんにとって足コキは決めの技でした。右足の足指でカリ首を擦られ、左足全体で竿を擦られてしまってはもう全部出してしまうしかありません。ワタクシの長い風俗生活の中で足コキだけでイってしまったのはこの日が最初です。あれだけ長く足コキ出来るというのは、やっぱりスポーツで鍛えたあの筋肉質な足があってこそなんでしょうね。

売れっ子風俗嬢を紹介

俺の幼馴染で風俗嬢が大好きな女がいます。付き合っていたこともあったみたいで色々伝説はあるみたいです。俺は本当に最近彼女というものがなかなかできないので俺としてはとにかくその風俗嬢を紹介してほしいんです。でも俺は割と口うるさいから駄目ダダと断られていました。昨日電話がかかって来て俺のタイプの風俗嬢を見つけたと言われたんで早速お願いしといて今日の昼のプレイしてきたんですがさすが友達です。俺の好みをしっかりと理解していてラッキーでした。何しろ人妻で色気があってしかも胸が大きくて声もよくて俺としては満点でしたね。舌使いも上手だったんでできれば俺ともっともっと親しくなってほしいです。問題は結構売れっ子だということでした。俺は直前までシフト性で仕事の休みが分からないところなんでなかなか予約が取りにくいんです。だからその子が売れっ子だと聞いてちょっと残念です。それでも何とか都合つけて俺はまたお願いしようと思います。

[ 2016-08-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談